カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2007年 12月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
お気に入りブログ
サムライのGo SAMU...
just do it☆d...
「不承不承」が読めず、不...
ドットJPEG
上を向いて歩こう
軍配は東
星のカケラ
himatsubushi...
直日


<   2005年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

最高の洗車

先日、うちの父ちゃんと洗車にいった。雪で車は汚れまくってたので。

洗車っていっても手洗いとかそんなたいそうなものじゃなくて、コインで機械が洗ってくれるやつね。
あれって洗車が始まるときは、ミラーをたたんで、サイドブレーキ引いて、エンジンまで切らないとだめなんですよ。
うちの車は古いのでミラーをたたむのは手動なわけで、洗車が始まる直前に気づいた父と僕は窓をあけミラーを両側たたむ作業を。
ここで父は焦りだした!もう機械がせまってきている。早くしないと車内がびっしょり、自分もびっしょり。
あわててミラーをたたんで窓を閉め、エンジンを切った父。しかし、助手席側、つまり僕がいたほうはミラーはたたんだけど窓が閉まってないのに、エンジン切られて窓が開きっぱなしの状態。

「まだドア閉めてないて」という僕。エンジンかけてと促す僕と焦りまっくた父。
そこで「エンジンがかからない」と意味のわからないことを言い出す始末。焦ってギアを動かしまくり、サイドブレーキを下ろしたり、しまいには、なぜかドアロックまでガチャガチャやってるし。

冷静な僕は、ギアをP(パーキング)に入れてやりエンジンがかかり、窓は閉まり一件落着と。

落ち着いた父と僕。
・・・と思いきや父がずっとブレーキを踏んでいる。
「エンジン切ってサイドも引いてるのに何でブレーキ踏むと?」とたずねてみると、
「自分が進んだりバックしたりしているような気がするから」やって。機械が動きよるのに。
これには爆笑とらされました。

こんな父のおもろい一面・・・
しかしこんなに焦らなければ、普通の洗車やったのに、ここまでやられると最高の洗車になりました。
[PR]
by taichitu | 2005-12-25 13:53

無条件てか強制的やん!

matsuから無条件で、てか強制的にまわってきたのでやっちゃいます無条件バトン!

①無条件でトキメク○○な人を3人

・もこみち!(はやみ)←かっこいいよね
・はなみち!(桜木)←あついよね
・こまねち!(ビート)←しびれるよね

②無条件で嫌いな○○なものを3つ
 
・注射←体に針さすって。
・虫歯を削る音←ぜったいいたそー。
・黒板で先生がチョークで書いてるときにミスってなる「キィー」て音←ミスるな。想像しただけで鳥肌。

③無条件でお金をかけられる○○を5つ

・お酒←好き
・音楽←好き好き
・写真←好きっ好き
・温泉←愛してる
・さまざまな交際←好き好き好き好き好きっ好き一休さん♪

④無条件で好きな○○を3つ

・愛
・お金
・人
こりゃ無条件やな

⑤無条件でバトンを受け取らせる5人

・ぞえ←承諾してね
・しらき←裏切るな
・みなな←いじられてね
・やすなが←やっちゃいなよ
・もとむ←ニートやけ暇やろーが
[PR]
by taichitu | 2005-12-14 16:28

ボキャブラ

話がわかりやすかったり、話し方がうまい人というのは、ボキャブラリーに長けている人だと思います。
じゃあ、ボキャブラリーに長けている人になるにはどうすればいいのか?

僕が思うに、なにかを感じて、それを実践したり、使うことができることが重要だと思います。

語彙力を増やすために本を読めとかいいますよね?
でも、ただ単に本を読むとか、新聞を欠かさず読むとかじゃボキャブラリーが長けている人になることはできなくて、その本や新聞などの言葉から何を感じれるか、そんでそれをどうやって使っていけるかが重要だと思うとです。

自分は話を伝えるのがヘタだと、多々思うことがあります。言いたいことはあるのに、それがうまく言葉で表現できていないときがあるとです。

話をうまく伝えるにはボキャブラリーじゃ!!
e0075176_17432047.jpg

うーん、バカパクの40。
さしあげます!ボキャ天座布団!!
[PR]
by taichitu | 2005-12-11 17:47

懐かしいです

先週、授業での調査のため、私の母校である日の里中学校に行きました。
課題ではこの母校である中学校の建て替えです。ヘタに母校とか言えましぇーんと思ってましたけどもうばれた・・^^

約8年ぶりにいった校舎は、懐かしさの反面、こんなに天井低かったっけ??とか、こんなに廊下暗かったっけ??とか思うことばかりでした。こんな風に思うのは自分がそれなり成長したからでしょうか。背もかなり伸びたし。そういや生徒はちっちゃかったな。

校舎はまったく変わってなかったけど、知ってる先生は全然いなくてちょっと寂しい気もしました。

8年なんてあっという間で、卒業してから8年もたってるなんて考えなければわからないほどです。
これからの8年も振り返ってみると、あっという間でしょうか?

なにか自分の中で変化したものに気づくということはとても重要なことだと思います。


e0075176_1110739.jpg
e0075176_11105482.jpg
e0075176_114464.jpg

刑務所みたいやない?
[PR]
by taichitu | 2005-12-07 11:15

そうだんけつだん

物事を決断するとき、人に相談するけど、結局もう自分の中で結論は出てる。
昨日は高校からの友人と飲んでいたけど、あるやつがいった、
「相談して、自分がそうだと思う意見を言われるとそれは51%になる」

よく意味はわからなかったけど、結局自分の中にもう結論があって、それにマッチする意見を言われると、その意見が少数派でも自分の中の結論はその少数派の意見で、
「自分の判断は間違っていなかった」となる。ということだろう。

確かに。

物事を判断するとき人に相談しても、結局決めるのは自分で、ひとになんやかんや言われようがもう結論は出てて、そのゴーサインなるものを言われたいがために相談するんです。
相談して意見を聞くことは決して悪いことではなく、むしろ自分以外の意見に気づくことができるというメリットがある。

人に相談することって自分が安心したいのかね??
[PR]
by taichitu | 2005-12-01 11:28